« 2005年12月 | トップページ

2006年4月29日 (土)

ぼくのミステリな日常

更新が滞ってしまい、申し訳ありません。

文章倶楽部は1ヶ月半に一回のペースで続いておりまして、フランスに行かれたFご夫妻のあとに、朝日カルチャーセンター時代の1期生の方がお二人、再参加され、彩り豊かな作品が提出されるようになりました。

いずれ、ここでご紹介できると思います。

まずは、いつものように大洗さんの書評をアップします。

「Oarai.3pdf.pdf」をダウンロード

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ