« アラフィフ親父、FFXをやり終えての感想 | トップページ | 理系オタクの古典入門(仮)はNTT出版に決まりました »

WOTAKUマンガ(その22)

作:藤井かおり
画:春吉86%

Wtk200909_2


|

« アラフィフ親父、FFXをやり終えての感想 | トップページ | 理系オタクの古典入門(仮)はNTT出版に決まりました »

マンガ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/46287129

この記事へのトラックバック一覧です: WOTAKUマンガ(その22):

» WOTAKUマンガ(その22) [物理のおたふく はっしー帝國]
WOTAKUマンガ(その22) 私は念願叶い、新型インフルエンザにかかりました。 流行に乗り遅れてはならんからな。 \(^0^)/ ぬははは。バカは風邪を引かぬとは言うが、風邪ではない!新型のインフルエンザじゃ! えい!!頭が高い!控えよろうぉー。職場に行くと、 「え?新型インフルエンザだったの?ひえ〜」と話題の中心にいて、 「病み上がりだから、無理しないでね」と優しくされ、 「新型インフルエンザってどんな症状だった?」等と教えを乞われる。 だれも寄って来るな、とは言わない。 先回りして「大丈... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 23時38分

« アラフィフ親父、FFXをやり終えての感想 | トップページ | 理系オタクの古典入門(仮)はNTT出版に決まりました »