« JAM THE WORLD、今週のゲストは | トップページ | 六ヶ所村 »

カメラ遊び

趣味のカメラは、日に日にマニアックになりつつあり、うちにあるデジカメをとっかえひっかえして、試し撮りをしている。

ニコンのD80は機種としては少々古くなってきたが、さすがにセンサーも大きく、レンズも「速く」、画質には文句のつけようがない。いまだにメイン機種。

オリンパスのE-P1は、ここのところ「外出カメラ」となっているが、2本の純正レンズのほかにフォクトレンダーの15mm35mmで愉しんでいる。(μ4/3規格の場合、35mmカメラに換算するには焦点距離を2倍するので、実質、30mmと70mmの撮影感覚になる。)

E-P1は、マニュアルレンズとの相性が意外といいのが驚きだ。マニュアルフォーカスなんて、ミノルタ(現ソニー)のαが一眼レフにオートフォーカスを搭載して以来、ほとんどご無沙汰していたが、昔ながらの方法で、

1 絞り
2 シャッタースピード
3 ピント

の3つを決めて、三脚を使ったり、流し撮りをしたりという「原点」に回帰するのがとても楽しい。←しかしながらボクのカメラの「腕」は実は悲惨である(下手の横好き)

外出に持って出なくなったGR Digital IIだが、IIIが発表されて、パソコンの画面に食い入るようにスペックなどをチェック。センサーを思いきって大きくしてくれたら、明るいF1.9のレンズと相まって「買い」だったのだが、センサーが思ったほど大きくならなかったので、しばらく「待ち」かなぁ・・・。

ペンタックスK7とシグマのDP2は、かなり食指が動くが、しばらくはE-P1で遊ぶつもり。

K妻「カメラに凝ってばかりで、ここのところシャッターチャンスを逃してばかりじゃない」
ボク「だって、猫がすぐに動くからだよ」
K妻「あたしがフジのファインピクスでパパッと撮影できちゃうのに、ぐずぐず、レンズ交換なんかしてるから撮れないんじゃないの?」

悔しいが、それは事実であり、悔しいのでK妻が撮影した猫の写真は、わざと掲載していない(笑)←ボクのほうが下手であることがバレてしまうからな

|

« JAM THE WORLD、今週のゲストは | トップページ | 六ヶ所村 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/45815713

この記事へのトラックバック一覧です: カメラ遊び:

« JAM THE WORLD、今週のゲストは | トップページ | 六ヶ所村 »