« 科学作家という言葉の意味 | トップページ | 夕刊フジ »

奇跡の脳

NHK総合での放送直後から、「奇跡の脳」がアマゾンで一位となり、あっという間に品切れになってしまった。(週明けに入荷するそうだ。)

アマゾンの総合で一位なんて、ちょっとびっくりしたが、アメリカでは50万部の本だし、日本でも、もっと読んでもらいたいと思っていたので、とても嬉しい。

脳卒中を経験された方々からのお手紙も頂戴しており、本当に訳して良かったと感じている。

みなさまのご愛読に感謝いたします。

(日経ビジネスオンラインの著者インタビュー、養老先生の書評もご覧ください!)

|

« 科学作家という言葉の意味 | トップページ | 夕刊フジ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/44940643

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の脳:

» 【本】いまや希少本となった「奇跡の脳」 [Science and Communication]
出典: 奇跡の脳(薫日記) 昨日,図書館に行って貸出中のため借りて来れなかった「奇跡の脳」. なんと,アマゾンでさえも品切れなのだという. 奇跡の脳作者: ジル・ボルト テイラー出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/02メディア: 単行本 こないだの特集番組,よかったから急に引き合いがきちゃったんだろう ね.... [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 21時19分

« 科学作家という言葉の意味 | トップページ | 夕刊フジ »