« 更新情報 | トップページ | WOTAKUマンガ(その5) »

不況の嵐で、今年3つ目の「終了」

今年に入って、

1 産経新聞の紙面削減にともなう連載終了←月一回でWebに移行?
2 大阪朝日放送の「ムーブ!」の番組終了

と、不況の嵐が新聞、テレビにまで及んで、媒体終了とともに連載や出演が終わったが、本日、さらに雑誌の休刊にともない、また一つ連載が終了することに。

3 文藝春秋の「諸君!」が休刊

新聞は紙面を減らし、テレビ番組は打ち切られ、雑誌は休刊に追い込まれる。

内定取り消し、派遣切りに始まった問題は、すでに正社員の削減にまで及んでいるが、それは、マスコミも例外ではない。スポンサーの広告費削減の大波がマスコミ全体を襲っている。

***

今のところ、J-WAVE「JAM THE WORLD」と「たけしのコマ大数学科」は四月以降も続行が決まっているようだが、予断は許さない。視聴率や聴取率がよくても、広告出稿が激減したから、どこで何が起きるかわからないからだ。

|

« 更新情報 | トップページ | WOTAKUマンガ(その5) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/44228233

この記事へのトラックバック一覧です: 不況の嵐で、今年3つ目の「終了」:

« 更新情報 | トップページ | WOTAKUマンガ(その5) »