« アマゾンに何が? | トップページ | WOTAKUマンガ(その7) »

新連載(予告)

4月の終わりから週刊新潮で科学エッセイ「サイエンス宅配便」の連載が始まります。

私としては、産経新聞の「竹内薫の科学時事放談」の「継続」という意識がありますが、週刊誌は初めてなので、思いきってコンセプトを変えて「笑い」や「怖さ」や「泣き」といった情感を科学とからめて書けたらいいな、と考えています。(笑いが多くなると思いますが!)

連載終了後には本になる予定です。

***

「竹内薫の科学時事放談」は月一回のWeb連載となり、毎月最終土曜日に更新予定です。

また、Webでは、新たに3月23日(月)から、yorimoの持ち回りエッセイ「筆の向くまま」を三週おき(ほぼ月一回)で連載する予定です。

オフィシャルサイトとブログからリンクを張るようにします。

***

読者のみなさま:
竹内薫は、サイエンスライター生活20周年を迎え、今年も全力投球でがんばりますので、引き続き、よろしくお願い申し上げます!

|

« アマゾンに何が? | トップページ | WOTAKUマンガ(その7) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/44358097

この記事へのトラックバック一覧です: 新連載(予告):

« アマゾンに何が? | トップページ | WOTAKUマンガ(その7) »