« 徹夜 | トップページ | 紀伊國屋セミナー »

カルデロンのり子さんの問題

カルデロンのり子さんの問題だが、森法務大臣が役人の言うなりで、麻生総理も「しもじも」のことには無関心である以上、国連に訴えるのは一つのいい手段にちがいない。

自民党の笹川総務会長の「やむなく沈没(笑)」発言も、森法務大臣、麻生総理と同じ「精神構造」から生まれた発言だ。ようするに、この連中はみんな「殿上人」で、他人の「痛み」は全くわからないのだ。

こういうのを「裸の王様」と言う。

カルデロンのり子さんの問題は、麻生総理の実行力のなさ、指導力のなさの象徴だ。

|

« 徹夜 | トップページ | 紀伊國屋セミナー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/44183272

この記事へのトラックバック一覧です: カルデロンのり子さんの問題:

« 徹夜 | トップページ | 紀伊國屋セミナー »