« 産経連載終了予告 | トップページ | ゾロの密着度 »

MacBook Airを導入した

講演会のたびに、マックのほかにプレゼン用の小道具や着替えなどを運んでいて、いい加減「肩に食い込む」のがしんどくなってきたので、中古のMacBook Airを導入した。

完全なセカンドマシンとして使うわけだが、持ち運びが主となるので、ハードディスクではなくソリッドステートドライブ(SSD)は必須。

新品だと30万円もしてしまうので、悩んでいたら、K妻が、
「中古って発想ないの?」
というので、調べてみたら手頃なのがあった。(半額)

新古品で、SSDは64ギガだけれど、今日一日、いじりたおして、凄く気に入った! これなら、バックパックに入れて、いつも持ち歩くことができる。肩の食い込みも軽減されるゾ。

MacBook Airは、セカンドマシンとしては抜群だと思うが、SSD付きで30万というのはさすがに高すぎた気がする。もうちょい安かったらベストセラーになったのではあるまいか・・・。

|

« 産経連載終了予告 | トップページ | ゾロの密着度 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/43702371

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Airを導入した:

« 産経連載終了予告 | トップページ | ゾロの密着度 »