« マンガの引用の不思議 | トップページ | ただ笑う »

怪傑ゾロ

怪傑ゾロ、トリニティ、ボクちん・・・まだ、名前が定まらないが、新入り猫は、かなりケージから出て家の中を探検するようになった。

問題は、他の猫どものテリトリー(聖域)がわからず侵入してしまうので、聖域を犯された先住猫のストレスを軽減してやらねばならないこと。

しかたないので、緊張関係がどうしようもなくなると、
「はい、ボクちんは独居房に入ってなさい」
と、一時的にケージに避難させている。

人間にはすぐに慣れて、頭をぶつけてきて、すりすりしている。愛情に飢えているようなところがあり、少し不憫だが、かわいい。

名前が確定するころ、先住猫たちにも受け入れてもらえるといいのだが。

|

« マンガの引用の不思議 | トップページ | ただ笑う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/43323929

この記事へのトラックバック一覧です: 怪傑ゾロ:

« マンガの引用の不思議 | トップページ | ただ笑う »