« 猫の取材は(いつも)大騒動 | トップページ | 猫馬鹿 »

非常勤講師を歴任?

ある対談の雑誌が送られてきて、自分のプロフィールをみたら、成城大学非常勤講師、千葉大学非常勤講師歴任とあって、思わずのけぞった。

ふつう、非常勤講師って歴任するもんじゃないだろう(笑)

オレは科学作家だし、大学人じゃないし、肩書き社会ってこういうことなのかと、改めて実感させられた。

きちんと編集してくれているので、別に悪口じゃないんだけれど、世の中の人の判断基準って、どうしても「どんな組織に属していて、どんな肩書きなのか」になっちゃうんだろうね。

ちなみに、今後3年ほどは、竹内薫の三箇条というのを密かにたてていて、

その1 大学とはなるべく関わらない(理由:振り回されてばかりで、いいことがないから)
その2 科学書の賞とかも一切気にしない(理由:何度最終候補になっても、結局は、大学関係者が受賞する出来レースだから)
その3 内緒

非常勤講師歴任というのは、三箇条の第一に反するのだ(笑)

最初の二箇条は、これまでオレを精神的に傷つけてきた「仕事の邪魔」を絶つ、ということである。 

|

« 猫の取材は(いつも)大騒動 | トップページ | 猫馬鹿 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/40541285

この記事へのトラックバック一覧です: 非常勤講師を歴任?:

« 猫の取材は(いつも)大騒動 | トップページ | 猫馬鹿 »