« JAMのゲスト | トップページ | 業務連絡 »

空から酸性雨が

早朝、空から酸性雨が降ってきた。

「ぶわっ、なんだ、これは!」

驚いて飛び起きたオレは、次の瞬間、酸性雨の正体を把握した。

***

うーん、前の日に故障した猫の自動トイレを新式のに替えたんだけど、3匹の猫のうち1匹だけ、順応できなかったんだね。

一晩中、おしっこを我慢していて、なぜか、オレたちの布団の上にうずくまっていて、やがて、我慢しきれなくなると、ジョーと布団の上におしっこをして、おしっこがたまって気持ち悪くなったので、思い切ってジャンプしたのだな。オレたちの頭の上を通り越して・・・。

オレと妻の顔一面におしっこが細かい滴となって降り注いだ。はぁー、極楽・・・じゃなくて地獄だろ!

***

K妻「誰の責任ですか」
オレ「なんだ、なんだ、オレのせいだというのか? おしっこをばらまいたのはオレじゃなくてニャー君だぞ!」
K妻「繊細な猫の気持ちを考えず、いきなりトイレを替えたのは誰でしたっけ?」
オレ「う、それは、猫たち幸福を願ってだな・・・」
K妻「布団はどうしたらいいんでしょうね」
オレ「わかったよ、洗濯屋にもっていけばいいんだろ!」

なぜか有罪になるオレ。

|

« JAMのゲスト | トップページ | 業務連絡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/40502471

この記事へのトラックバック一覧です: 空から酸性雨が:

« JAMのゲスト | トップページ | 業務連絡 »