« 毒舌 | トップページ | 光則寺 »

猫死

愛猫のカロアが死んだ。

正月2日に鎌倉の実家を訪れたとき、やせ細っていて、もうダメだと思っていたので、数日おきに逢いに行ってやろうと決めたのだが、一時間の差で最期は看取ってやれなかった。

18歳だから、人間の歳でいえば100歳に近いのだと思う。

妹から電話があって、横浜の自宅を出たとき、急に廊下の灯が全部ついて、雨がサーッと落ちてきた。その瞬間、「ああ、カロア、オレを待たずに死んじゃった」ってわかった。

鎌倉について、家に飛び込んだら、カロアは、いつもの自分の寝床に横になっていた。驚くほど安らかな寝顔で、段々と息が少なくなって、最後に両手をクッと伸ばして、それから息をしなくなった・・・妹が教えてくれた。

カロアは、いつも、気持ちがいいと両手をクッと伸ばして横になっていた。

最後も苦しまずにあの世に旅立ったんだね。

でも、カロアは、オレにいちばん懐いていたし、オレもいちばんカロアをかわいがっていた。だから、せめて最後くらいは、もっと頻繁に逢いに行ってやるべきだった。仕事に追われて、明日行こう、明日行こう、って引き伸ばしているうちに、待ち切れずにカロアは死んじゃった。

なにやってんだろう、オレ。

|

« 毒舌 | トップページ | 光則寺 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/17618367

この記事へのトラックバック一覧です: 猫死:

« 毒舌 | トップページ | 光則寺 »