« 今年のまとめ | トップページ | 怒濤の突き押し »

塩野七生さんからお手紙

中央公論の時評に書いた国際エミー賞の顛末だが、意外な方からお手紙を頂戴した。

ローマ在住の塩野七生さんである。常々、日本のコンテンツ戦略に問題があると考えられていたそうで、先生が帰国された際、お会いして、いろいろとお話をさせていただくことになりそう。

外国→日本というコンテンツの一方通行状態は、最近、少しは改善されてきているようなイメージがある。(たとえば鈴木光司さんの作品の英訳や映画化など。あるいはコマネチ大学の企画の外国からの買い付け。私の作品も韓国語と中国語には翻訳されている。)でも、現実には、日本の場合、お粗末な世界戦略で、個々の作家やクリエーターががんばっているにすぎない。

是非、有益なお話ができれば、と思う。

|

« 今年のまとめ | トップページ | 怒濤の突き押し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/17522019

この記事へのトラックバック一覧です: 塩野七生さんからお手紙:

» 竹内薫さんのブログに [MEDITERRANEO 塩野七生の世界 Blog]
科学作家・竹内薫さんのブログに下記のような記事がありました。リンク: 薫日記: [続きを読む]

受信: 2008年1月15日 (火) 16時06分

» 竹内薫さんのブログに [MEDITERRANEO 塩野七生の世界 Blog]
科学作家・竹内薫さんのブログに下記の記事がありました。リンク: 薫日記: 塩野七 [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 22時32分

» 竹内薫さんのブログに [MEDITERRANEO 塩野七生の世界 Blog]
科学作家・竹内薫さんのブログに下記の記事がありました。リンク: 薫日記: 塩野七 [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 17時52分

« 今年のまとめ | トップページ | 怒濤の突き押し »