« ポストシーズンの難しさ? | トップページ | ダウン »

国際エミー賞授賞式

「たけしのコマネチ大学数学科」が国際エミー賞に最終ノミネートされている件だが、11月の授賞式には出席することになりそうだ。

いろいろと興味深い話があるのだが、とにかく、これから航空券を手配して、着るものを準備しないといけない。

たまたま、出発日に都内で講演会が入っており、千人ほどの規模で今からではキャンセル不可なため、講演直後に成田からNYに旅立つスケジュールになりそう。

コンチネンタル航空だとマイレージが貯まっているのだが、残念ながら出発時間が午後5時台で、都内からでは間に合わない。となると午後7時近く出発のJALしかないようなのだが、意外と値段が高いので難儀しておる。

なにしろ、出発日は決まっていて、成田に到達可能な時間帯も限られているので、ほとんど選択肢がない。うーむ。

とはいえ、国際エミー賞の会場に実際に足を踏み入れる機会など、一生に一度しかないことは確実だから、絶対に行ってやるゾ。

小学校の頃、NYにいたせいか、今でもNYに行くと「帰郷」という不思議な感覚がある。今から楽しみである。

|

« ポストシーズンの難しさ? | トップページ | ダウン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/16845255

この記事へのトラックバック一覧です: 国際エミー賞授賞式:

« ポストシーズンの難しさ? | トップページ | ダウン »