« ダイエット | トップページ | キャラ対決 »

ユーモアがないとうまくいかない

おかげさまでJ-WAVEの前回のレーティングはいい数字で、しばらくナビゲーターを続けることができそうだ。

ようやく本領発揮に近くなってきたので、引き続き、応援よろしく!

オレの本領は何かといえば、科学書でもラジオでも「軽いユーモア」だと思う。オレの科学書を買ってくれる本当のファンは、シュレ猫談義とか微小説で「クスリ」と笑って喜んでくれる。「ねこのきもち」の連載も同様だ。ラジオのコーナーもゲストとの笑いを交えたかけあいがウケているらしい。

ブログは、ちょっと色合いが違うが、K妻からのツッコミが意外に面白いと言われることが多い。

そういう意味では、NEWS ZEROでは、ほとんどユーモアを発揮する場面がなく、かなり苦しかった。カガクのコーナーでユーモアが出せたのは、それこそ10%くらいしかなかったような気がする。

現実のニュースは、あまりに深刻で、悲惨で、ユーモアで包み込むことなどできないのかもしれない。

うーん、産経新聞の連載も、もう少しユーモアを入れていかないとダメだろう。次回から少々筆のタッチを変えるつもり。

|

« ダイエット | トップページ | キャラ対決 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/16535148

この記事へのトラックバック一覧です: ユーモアがないとうまくいかない:

« ダイエット | トップページ | キャラ対決 »