« JAM THE WORLD、来週のゲスト | トップページ | 買うべきか、買わざるべきか »

試金石

今日、J-WAVEでスタッフの人たちと雑談していて、あることに気づいた。

オレはボクサーと同じような人生を歩んできたらしい。

オレが15年のサイエンスライター人生で書いた本は50冊。

これは、15年のボクサー人生で50試合を戦ったようなものだ。

ボクサーは観客を楽しませると同時にタイトルを狙う。サイエンスライターも読者を楽しませると同時に賞を狙う。

ボクシングのレフリーは、出版賞の審査員と同じだ。

オレは、15年間に三回、そのタイトル戦に出た。そして、三回ともチャンピオンに破れ、タイトルを取ることができなかった。

一昨年と去年と二年連続のタイトル戦の失敗で、オレは、心の中で引退を決めた。だから、去年の四月以降、オレが書くものは、バリバリの物理本ではなくなった。お客さんの中には、そんなオレを責め立てる人もいるが、50試合と3回のタイトル戦の敗退は、オレの心から闘争心を奪い去った。

猫好き科学作家・・・花咲爺さん・・・オレは、もう、自分では「サイエンスライター」という肩書きは使わなくなった。科学書界でのオレの仕事は、終わったからだ。

でも、ボロボロになっても、悪いことばかりじゃない。負けて「引退」したおかげで、今、オレはテレビとラジオでの新たな「表現」の可能性に挑戦している。

***

来週のラジオのゲストは、実をいえば、去年の「タイトル戦」のオレの相手だった人だ。最終候補が二冊残り、オレは負け、福岡さんが勝った。オレは科学書界を去り、今、ラジオのナビゲーターとして、チャンピオンになった福岡さんをゲストに迎える。

来週、うまく番組をナビゲートできたら、おそらく、オレはラジオの世界で「プロ」の道を歩み始めることができるのだろう。

テレビとラジオで、オレは今、いろいろな企画を考えて、ディレクターに提案し始めているところだ。

文章の神様はオレを見捨てたが、しゃべりの神様が拾ってくれた。(よくこんなに下手なのに拾ってくれたよねぇ。)

その神様が、来週、オレを試そうとしている・・・。

|

« JAM THE WORLD、来週のゲスト | トップページ | 買うべきか、買わざるべきか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/15749766

この記事へのトラックバック一覧です: 試金石:

» 竹内薫さん「科学書引退宣言」と「科学ジャーナリスト賞」<`ヘ´> [来夢望瑠_日々平凡]
竹内薫さん「科学書引退宣言」と「科学ジャーナリスト賞」<`ヘ´> な、なにぃ!「(純文学、あいや、純科学書からは)引退」ですとぉぅ! (T_T) http://kaoru.txt-nifty.com/diary/2007/07/post_9f1d.html 一ファンとして、今朝は晴天の霹靂でした。 竹内薫さんがそのBLOGで「サイエンス・ライター引退」を宣言されたのです。 ただ、凡人おやじは思うのです。 ご自分を「プロボクサー」にたとえていらっしゃいますが、それなら、 「タイトル」... [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 13時07分

« JAM THE WORLD、来週のゲスト | トップページ | 買うべきか、買わざるべきか »