« 低解像度なんですけど | トップページ | 重版御礼! »

少年少女

福島聡という漫画家の最新作『機動旅団八福神』をNHK BS「マンガノゲンバ」で紹介することになったので、出ている単行本を全て読破。

作家の創作の核に迫るには、とにかく、全て読むしかない。

私も作家のはしくれだが、一冊読まれて、「こんなのより、もっとこういうのを書けよ」とか感想を言われると、がっくりきてしまう。なぜなら、「もっとそういうもの」は、五年も前に何冊も書いていたりするからだ。

いつも自分がやられて閉口しているので、今回は、きちんと全作品を読んだ上で収録に臨んだ。

2分くらいの登場なので、そういった過去作への言及部分は、すべて放送時にはカットされるようだが、それでも、いい加減な評論はできないよね。

ところで、福島聡の『少年少女』(全四巻)と『DAY DREAM BELIEVER again』(全二巻)は秀逸。面白さに引っ張られて、徹夜で読んでしまった。「少年少女」という題名は、セールスには結びつかないと思うが、連作短篇の傑作だろう。

この作家は、近いうちに大ブレークする予感がする。

ただし、『機動旅団八福神』(現在五巻まで)は、ゆっくりとしたストーリー展開に、好き嫌いが分かれる作品だと思う。まだ、福島聡の作品を読んだことがない人は、『少年少女』と『DAY DREAM BELIEVER again』あたりから読んみてね。(『少年少女』は一巻で挫折しないでください・・・)

|

« 低解像度なんですけど | トップページ | 重版御礼! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/15658731

この記事へのトラックバック一覧です: 少年少女:

« 低解像度なんですけど | トップページ | 重版御礼! »