« 冷や水 | トップページ | へこたれてたまるか »

近刊予告

少し間があいたが、5月、6月、7月と刊行ラッシュになりそうだ。

5月刊予定「サイエンス夜話」(ソフトバンク新書)は、コピーライターの叔父との酒飲み談義である。完全文系を自任する叔父、原田章夫が、「137億年の宇宙」から「最小作用の原理」までを酒の肴にする(?)

6月刊予定「猫はカガクに恋をする?」(インデックス・コミュニケーションズ)は、藤井かおりとの共著第二弾。そもそも「恋愛カガク啓発書」なるジャンルが存在するのかすら不明だが、科学者が大勢登場する楽しい本。本屋さんの棚は「エッセイ」になるらしい。

7月刊予定「MAXIMAで描く物理の世界」(講談社ブルーバックス)は、もともとMathematicaで私が書いたプログラムをおかやんさんに移植してもらい、ついでにMAXIMAの基本知識も提供してもらい、ようやく刊行にこぎ着けた。(三年越し?)お待たせしました!

|

« 冷や水 | トップページ | へこたれてたまるか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/14625110

この記事へのトラックバック一覧です: 近刊予告:

» 恋愛小説ランキング。泣いて泣いて仕方がなかった。 [恋愛小説ランキング。泣いて泣いて仕方がなかった。]
恋愛小説を私が独自でランキング化したノートがあるんだけど、 その中でも一番よかったと思う恋愛小説を紹介するね。 [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 00時32分

« 冷や水 | トップページ | へこたれてたまるか »