« おもしろ数学塾 | トップページ | 業務連絡 »

重版御礼!

おかげさまで「よくわかる最新 時間論 の基本と仕組み」(秀和システム)が重版となりました。

つきましては、読者のみなさまに一つお願いがございます。

重版まで多少時間がかかったこともあり、メール等でいただいていた訂正箇所のデータを紛失してしまいました。

もし、お気づきの点がございましたら、メール(kaoru@kaoru.to)もしくは掲示板(http://6813.teacup.com/gripen/bbs)までお知らせいただけないでしょうか?

よりよい本作りのために、どうか、ご協力をお願いいたします。

(ここのところ、誤植・訂正が手薄になってしまい、申し訳ありません! なるべくフォローするようにしますので、お赦しを!)

|

« おもしろ数学塾 | トップページ | 業務連絡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/14425387

この記事へのトラックバック一覧です: 重版御礼!:

» 中世哲学の復権その1 [評論&小説&日記]
参考図書 大航海 No62「中世哲学復興」  かつて、ヨーロッパの中世は、暗黒時代と言われた。 ギリシャ古典古代の文化が抑圧され、圧倒的な特権的権力を持つカトリック教会によって自由な思考も行動も禁止されていた時代。 そして、宗教改革によって、古代哲学が復興したのが、近世ルネッサンスと言われてきた。 しかし、それは、宗教改革によって誕生したプロテスタントが、自らを正当化し、それまでのカトリック教会による歴史を全否定するために、打ち立てた歴史観だった。 そのため、最近まで、中世哲学..... [続きを読む]

受信: 2007年4月 1日 (日) 12時05分

» 感性のリサーチ 黒川伊保子 その1 [評論&小説&日記]
 子供の頃、空はなぜ「そら」と言うのか、花はどうして「はな」と呼ぶのか、疑問に思ったことはないだろうか? そういった疑問も、学校で多くのことを教えられ、憶えることを強いられ、卒業すると、今度は、職場で様々な知識、技術を修得することを要求され、多くの人達との付きあいに明け暮れているうちに、やがて忘れ去られていく。  感性リサーチ代表取締役の黒川伊保子さんも、人生の途中まではそうであったかも知れない。 奈良女子大の理学部物理学科を卒業し、富士通に入社。人工知能の研究に従事する。 本人がい..... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火) 06時43分

« おもしろ数学塾 | トップページ | 業務連絡 »