« 生き物の命 | トップページ | 科学ニュース »

北朝鮮の核実験

先週火曜日のNEWS ZEROは、北朝鮮の核実験宣言が飛び込んできて、当初のラインナップがガラリと変わってしまった。

分刻みで内容が変更されて、本番に入ったときには、数時間前の打ち合わせは完全に過去のものとなっていた。

NEWS ZEROでは、他局と比べて、かなり長時間の枠を核実験宣言に割り振っていたが、放送終了後、それが長すぎたかどうかが議論された。
チーフ・プロデューサーは、
「いや、あれで良かったんだと思う」
と言い切ったが、今になってみると、あの判断が正しかったことになる。

私は、個人的に少し長かったと感じたので、やはり、ニュースの最前線にいるスタッフの「嗅覚」のほうが信頼できるのだと、いまさら驚いている次第だ。

本日は私の出番はないので、明日に向けて、情報収集中。

地震のP波、S波とか、プルトニウム型の仕組みとか、コメントには必要ないと思うけれど、いろいろと復習中。

それにしても、核ミサイルが飛んでくる可能性が、現実のものとなったことは否めない。はたして、話し合いのレベルで解決がつく問題なのか、疑問だ。アメリカによる北朝鮮核関連施設の空爆も現実味を帯びてきた。平和裏の解決を望むが、そもそも「世界観・論理」のちがう北朝鮮の「次の一手」は、われわれの常識では読めない。

淡々と科学技術の視点から、この問題を追っていきたい。

|

« 生き物の命 | トップページ | 科学ニュース »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/12211947

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の核実験:

« 生き物の命 | トップページ | 科学ニュース »