« 変なおじさんは優れ物がお好き | トップページ | 高校野球 »

逆転の発想?

ここのところ、講演などで頻繁に「冥王星は小惑星に格下げになるかもしれませんゾ」と、一席ぶつことが多かったが、ここにきて、天文学者たちは、ウルトラCに打って出たらしい。

すでに、みなさん新聞などでご存知だと思うが、彼らは、冥王星を小惑星に格下げするのではなく、いっそのこと、見つかった新たな天体たちをみんな惑星と呼んでしまおう、と決めたらしい。

惑星は9個から8個になるのではなく、逆に12個に増えるのだろうか。

で、今後、何百個という惑星が登場した暁には、どうするつもりなのだろうか。

もちろん、その点、手抜かりはない。

おそらく、惑星の資格が怪しくなった冥王星を含めて、そういった新参者たちは「冥王星タイプの惑星」として、それとなく差別しよう、というのだ。

「あなたちは、惑星倶楽部の正会員ではありませんが、準会員にしてあげます」

この方法を採用すれば、冥王星を格下げする、という文化的に影響の大きい方法をとらずとも、自然に問題が解決できる。

問題の本質は、冥王星が惑星でないらしく、冥王星みたいな連中は、向こうに大勢いるらしい、ということだが、天文学者たちは、うまくマスコミをはぐらかすのに成功したようだ(笑)

ま、惑星が12個に増えて、いろいろな商売も活気づくだろうし、誰も文句は言わないだろうから、めでたし、めでたし、でいいんじゃありませんか?

|

« 変なおじさんは優れ物がお好き | トップページ | 高校野球 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/11511559

この記事へのトラックバック一覧です: 逆転の発想?:

» diary [fwdsの日記]
http://kaoru.txt-nifty.com/diary/2006/08/post_8591.html そうですか、小惑星に格下げにせず、惑星の数を増やしたということですか。気が付かなかった。薫日記さんに感謝。 http://www.nnn.co.jp/news/060819/20060819001.html 鳥取砂丘の草原化防止の取材、何時頃記事に... [続きを読む]

受信: 2006年8月19日 (土) 21時44分

« 変なおじさんは優れ物がお好き | トップページ | 高校野球 »