« ギャラの交渉(疲れる) | トップページ | 敵 »

お金じゃないんだよ!

テレビのギャラの件は、ようするに「ソフト」は「タダ」という日本社会の精神構造を如実に反映しているのかもしれない。

弁護士だってちょこっと相談するならタダでいいじゃん。(もちろん、ダメである)

医者だってちょこっと見てもらうならタダでいいじゃん。(もちろん、ダメである)

それと民放を見るのがタダであることは無関係であるまい。

とはいえ、朝日カルチャーセンターだってマクスウェルの翻訳だって、それで裕福になるわけではないのに仕事をしているのには、それなりの訳がある。

ようは「動機づけ」の問題なんだよ。

テレビに出たい人は、タダでも出るだろう。雑誌に出たい人や新聞に出たい人も同じだ。

オレは、(本心から)テレビに出ることには興味がないから、年齢相応の時給を払え、といってるだけなんだけどな。何度も、他の人を探してくださって結構です、と伝えているつもりなんだが・・・通じていないのか・・・タカさんが「みんな逃げちゃって、ようやく見つけたんですから」と冗談で言っていたが、あれも本当だったのか・・・。うーむ。

でも、さきほど、低賃金でも「動機づけ」になるかもしれないウルトラCを思いついた。

月曜に制作会社のプロデューサーと会うので、そのウルトラCを提案して、相手が検討する、と言ったら続けさせてもらい、その提案がダメなときは、即撤退。

これは、もう決めた。オレは一匹狼でブレないので、この方針は、もう動かない。

さて、どうなることやら。

|

« ギャラの交渉(疲れる) | トップページ | 敵 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/9478158

この記事へのトラックバック一覧です: お金じゃないんだよ!:

« ギャラの交渉(疲れる) | トップページ | 敵 »