« ちなみに | トップページ | 総合学習 »

東京大学新聞

夕方、恵比寿にて東京大学新聞の取材を受ける。

科学技術インタープリターの役割と時代の変化、そして、そういった変化に乗り遅れた科学界の高齢化世代(「抵抗勢力」)と改革の難しさの話もした。

別の特集を組むかもしれない、との返答。

***

その後、軍鶏丸というお店で光文社のKさんとF編集長、こちらは私とK妻で、「99・9%は仮説」の打ち上げをやった。

「国家の品格は老人に売れていて、99・9%は若者に売れている」(F編集長談)

若者といっても、もちろん、私の世代より少し上までが入るのだが。
そして、なによりも、かつて「理系の心」をもっていた人が喜んでくれているのだと。

小中学校や高校で理科が好きだったのに、なんらかの事情で「文系人間」となった人の多くは、実は、心は理系のままなのだ。

だから、もう一度、科学の考え方をやりなおしてみたい・・・そんな人たちのための本になったようだ。

これは、著者である私も予期しなかった読者層で、少し驚いている。

***

夜半、建築家のSさんからK妻の携帯に電話が。

なんでも、偶然、コマネチ大学数学科がテレビで流れていて、私が出ていたのだと。

え? そうなの? 自分が出ているのに猫とじゃれていたオレ。

四回目からは、中村さんとかわりばんこで解説をする予定。

|

« ちなみに | トップページ | 総合学習 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/9582454

この記事へのトラックバック一覧です: 東京大学新聞:

» コマネチ大学を聴講してみた [404 Blog Not Found]
というわけで、録画してあった講義録を聴講。 薫日記: 東京大学新聞なんでも、偶然、コマネチ大学数学科がテレビで流れていて、私が出ていたのだと。 [続きを読む]

受信: 2006年4月14日 (金) 12時18分

» コマネチ大学数学科、とな?! \(^o^)/ [来夢望瑠_日々平凡]
サイエンスライター改め?:-)サイエンス・インタープリター、竹内薫(たけうち かおる)さんが フジTVの新番組「(たけしの)コマネチ大学数学科」に出演されました。 最初の出題編?をみたところで、自分で考えてみようとあえてTVを切り寝てしまいした。 (あ、もちろん、録画をしました。水着のおねーちゃんはまだみていないので。って、  出るのかな?\(^o^)/ ) さて、気になる解答ですが、こちらをどうぞ。\(^o^)/ コマネチ大学を聴講してみた (4月14日エントリー) by 小飼 弾... [続きを読む]

受信: 2006年4月15日 (土) 10時24分

« ちなみに | トップページ | 総合学習 »