« 名刺が飛ぶようになくなるのだが | トップページ | 業務連絡 »

がんばる

飲み会でシャムハトプレスのOさんが言っていたが、「電気論の初歩」の翻訳の仕事は、何人もの大学教授に手紙を書いて打診したのに、返事すらもらえなかったのだそうだ。

ムカー。

おそらく、大手出版社じゃないし、面倒くさいから、そのまま無視したんだ。

まあ、いいさ、次の「物質と運動」の翻訳も下訳はおわっているから、がんばって今年中には完成稿までこぎ着けてやる。

この仕事、文化的な意義が大きいと思うし、今日のジュンク堂のトークセッションをみても、読者の草の根の支持もちゃんとあるんだ。

国の文化予算を湯水のごとく使ってる連中より、オレたちのほうが、この国の文化を底辺で支えている、という自負があるぜ。

がんばろうっと。

***

mixiで上田さんという人が、竹内薫応援サイトなるものを立ち上げてくれたらしい。

なんの利害関係もないのに、涙が出るほど嬉しいよ・・・。

|

« 名刺が飛ぶようになくなるのだが | トップページ | 業務連絡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/9797189

この記事へのトラックバック一覧です: がんばる:

« 名刺が飛ぶようになくなるのだが | トップページ | 業務連絡 »