« ペースが戻った | トップページ | ガンダム観戦談 »

奇妙な違和感

ほぼ徹夜で仕事をして、カロリーゼロのアミノカルピスをグイッと飲んで、さあ、寝るかと椅子から立ち上がって歩き始めたとたん、足の裏に違和感を覚えた。あうっ。

(なんだ、この丸くて、細長くて、小さくて、やわらかい物体の感触は?)

オレの額を一筋の汗が流れ落ちた。

***

その後、オレは、ケンケンをしながら、テーブルまでウェットティシューを取りにゆき、足の裏を拭いて、その物体をティシューに包んで、床をきれいに拭(ぬぐ)った。

もちろん、猫好きのみなさまには、それが何であったのか、朝っぱらから申し上げるまでもない。

|

« ペースが戻った | トップページ | ガンダム観戦談 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/9630995

この記事へのトラックバック一覧です: 奇妙な違和感:

« ペースが戻った | トップページ | ガンダム観戦談 »