« 書評:パラレルワールド | トップページ | 「プロセス・アイ」読了 »

花見

先週から今週にかけて、新企画の打ち合わせが7件入ったので、執筆が進まなかったが、頭の中は新作のイメージで埋め尽くされた(笑)

今後は、このイメージをいかに具現化してゆくかが問題となる。(あたりまえだが)

***

引っ越しの話は、とにかく「二年ぶん、家賃を先払いすりゃあ文句あるめい」と言ってやったら、保証人を二人つけるという条件で、ようやく審査がおりた。

この国は、以前は不動産だけが担保だという「仮説」に洗脳されて大変なことになったけれど、いまだに個人を見ずに組織だけを頼りにマニュアル化された頭で仕事をしている人が多くて嫌になる。

ふ、そのうち、また、とんでもない事件が起きるぜ。

不動産屋さんが、がんばって交渉してくれたおかげで、ようやく引っ越しができそうな見込み。

それにしても、現場のやりとりでは、法律がほとんど機能していないように思うのだが、お役所は大丈夫なのか?

礼金っていったい何なんだよ・・・奇妙キテレツな「仮説」であることはまちがいない・・・。

***

昨日は、引っ越し前の横浜仕事場にて、後援会+文章倶楽部の合同花見会を開催。

仕事場が川っぷちで、沿岸に十数本の桜が満開なのだ。

だが、昨夜は寒かったので、歩いてお花見をしたあとに、仕事場に入り、室内での飲み会となった。

十数名の参加となり、7時から11時すぎまで、実に楽しい一時となった。

鎌倉からは周三郎もかけつけたが、すべての料理をつくったK妻は、後片づけのあと、いきなりベッドに倒れて、クカーッと爆睡。

***

来週はクオリアの花見だ。
周三郎、グリペン、オレ、K妻という布陣で参加する予定。

|

« 書評:パラレルワールド | トップページ | 「プロセス・アイ」読了 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/9336566

この記事へのトラックバック一覧です: 花見:

« 書評:パラレルワールド | トップページ | 「プロセス・アイ」読了 »