« 重版御礼! | トップページ | やはり本だな »

もろもろ

水曜日の朝カルの科学論文を読む講座は3月いっぱいで終了。

当初は輪読形式を考えていたのだが、生徒さんもほとんどが社会人なので、当日になって出席できないこともあるから、結局は全て解説形式になるので、思ったより負担が重かったのだ。

こういうのはやってみないとわからないものだ。

カルチャーセンター外で自発的にやっているシュレ猫文章倶楽部は、あらたに二名の新規参加。

テレビ番組の制作会社から連絡があって、4月からの深夜帯の番組のお手伝いをすることになるかもしれない。(問題選定など)
とはいえ、ぴぐもん・Φもとさんご指摘のとおり、あまり映像向きのキャラとも思えないので、なるべく露出は控える方向で打ち合わせ。

ひとりでは任が重いので、「数学21世紀の7大難問」の著者の中村さんと一緒にやるつもり。中村さんとは朝カルの7月期に「次元の秘密」(?)の対談をやる予定。7月期には医師で生理学者の徳永さんとも対談をやる予定。乞う御期待。

茂木の小説も読書中。こちらも読み終わったら感想を書きます。

|

« 重版御礼! | トップページ | やはり本だな »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/8806164

この記事へのトラックバック一覧です: もろもろ:

« 重版御礼! | トップページ | やはり本だな »