« 侵入警報! | トップページ | 文化最前線 »

紙とHPとブログと

ここのところ、やはりホームページとブログの「構造」がちがうことに気づきつつある。
イメージとしては、ブログは「新聞」であり、ホームページは「書庫」という感じだ。

ブログで、たとえば、1、2週間前に紙媒体に掲載されたエッセイなどを載せて、それから落ち着いた時点でオフィシャルサイトに「永久保存」する、という方法も検討したほうがいいかもしれない。

「99.9%は仮説」については、ブログで関連した話題に言及しながら、発売に合わせてオフィシャルサイトの「書庫」にまとめていくことになりそうだ。

という次第で、これから、ちょくちょく、紙媒体などに寄稿した原稿も日記に(時間差で)載せてゆきますので、お暇があったら覗いてみてください。

|

« 侵入警報! | トップページ | 文化最前線 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/8432855

この記事へのトラックバック一覧です: 紙とHPとブログと:

« 侵入警報! | トップページ | 文化最前線 »