« 仕事納め | トップページ | 時間の問題 »

ちょっと早めの・・・

"Excuse me, but is this class 137, introductory physics?"
"Yes it is."
"I may be wrong, but...this was supposed to be my class."
"Not any more."

オレが教えるべき教室に行ってみると、まったくの別人がすでに授業をやっていた。
おかしいじゃねえか。
オレが問いただすと、どこからか、学科主任が出てきて、オレが担当をはずされたことを告げた。
なぜだ!

学科主任は、ニヤリと笑うと、オレの新しい授業が何であるかを告げた。

"Congratulations, you are going to teach..."
"What."
"Introduction to chemistry!"

オ、オレの大の苦手の化学の授業を受け持てだとォ?

***

オレは、悪夢から目覚めると、夢の内容をK妻に告げた。

「あ、悪夢じゃ」
「ちょっと早い初夢じゃないの?」
「オレが来年、学校で化学を教える、という初夢か?」
「ちがうわよ、来年は、物理以外のこともやる、ということじゃないの?」
「ナルホド」

同じ夢でも、解釈によって、吉兆が逆になるのか。
あー、よかった。

それにしても、来年、オレは何をしているのだろう?

|

« 仕事納め | トップページ | 時間の問題 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/7902808

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと早めの・・・:

« 仕事納め | トップページ | 時間の問題 »