« 経済の悪魔 | トップページ | 真夜中のレース »

缶詰め中にて

木曜は横浜駅近くのイタ飯屋で鈴木光司さんと昼食。

忘年会で話をしたFさんはオリンピックに何度も出場した強者で、真っ赤なバイクに乗っているのだそうだ。(うーん、どうしてもバイクの名前が憶えられない・・・)

ヨット仲間の多くがバイク仲間でもあるそうで、その理由は「風」なんだって。

思わず納得。

鈴木光司さんの小説「エッジ・シティ」は、すでに海外にも予告済みで、ハリウッドも期待している作品だそうで、完成が待ち遠しい。

早くゲラを読みたい!(もちろん、内容は発刊まで内緒だ)

***

「算数」本は、ほぼ脱稿。
今回は、小学生の頭になり切って、いやあ、考えました。
こういうのを頭の体操っていうんだな。

面白問題満載です。ついでにオレの算数失敗談も笑えると思う。

この、頭のもやもやがスーッと引いたような爽快感はなんだろう?

***

NHK出版の「物質をめぐる冒険」はおかげさまで重版がかかりました!

いつも応援してくださる読者のみなさまに深謝。

***

シュレ猫後援会サイトに掲載中のMくんのレポートは、社会科の先生から、かなり評価が高かったようで、オレも安心した。よかったね!

|

« 経済の悪魔 | トップページ | 真夜中のレース »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/7657171

この記事へのトラックバック一覧です: 缶詰め中にて:

« 経済の悪魔 | トップページ | 真夜中のレース »