« 花咲爺さんの予言 | トップページ | 経済の悪魔 »

本日の出来事

光文社のKさん来訪。
「棹だけ・・・」の編集者で、まだ若いが、しっかりした仕事ができる人だ。

K妻が昼食をつくってくれたので、それを食べながら「仮説」本の最終形態の相談をした。

いくつか加筆を入れて、年内には脱稿予定。来年2月の発売を目指す。

***

「算数練習帳」もあと数日で初稿が完成するところまできた。

時間をかけて問題を選定したので、かなり面白いものができそう。

来年の朝カルは、これと連動させて、算数の方法で物理の問題を解くのがいいかもしれない。

***

「算数練習帳に入れたいんだけどさ、この前、ぽっちぃが宿題で解いていた問題の教科書貸してくれる?」(オレ)
「いいわよ」(K妻)

K妻は放送大学で生物学を勉強していて、この前、算数の問題に四苦八苦していたのをオレは目撃していたのだ。
フンフン、なるほど。
これは使える。
問題を研究し終わったオレは、皺々になった教科書をK妻に返した。

「この教科書、なんで表紙がふやけてんだ? お風呂の中で読んだんじゃないだろうな」
「え?」(怪訝そうな顏になる)
「かなり皺々だぜ」
「あ!」

K妻が表紙の匂いを嗅いで、えんがちょの手つきになって、本をオレの鼻先にぶら下げた。

「うっ、この匂いは・・・」

典型的な猫のおしっこの匂い。
おそらく軍曹(ナナ)の仕業だ。
オレは、あまりのハマリ方に思わず笑いだした。

「他人の教科書だと思って、なに笑ってんの」

オレは、K妻に教科書の題を読んで聞かせた。

放送大学2006年度教科書
長谷川真理子著
「生物の行動と生態」

|

« 花咲爺さんの予言 | トップページ | 経済の悪魔 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/7605940

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の出来事:

« 花咲爺さんの予言 | トップページ | 経済の悪魔 »