« 更新情報 | トップページ | 空中庭園 »

シンポジウム

原子力のシンポジウムは無事に終わった。

***

・控室にて1(多少、再構成しました):
「最近、お腹が出てきて困っています。妻がスポーツインストラクターだというのに」(オレ)
「山名先生は運動などなさるんですか?」(井川)
「フルマラソンをやります」(山名)
「タイムはどれくらいです」(オレ)
「三時間半くらいでしょう」(山名)

オレと井川さんのお腹が出ていて、年上の山名先生のお腹が引っ込んでいるのは、ひとえに「走るか走らないか」によるらしい。
オレのウォーキングは、風邪をこじらせて以来、中断中。

***

・トイレにて(鏡を見ながら):
「やべぇ、目の下に隈ができとるよ(溜め息)」(オレ)

三週間も風邪で調子が悪かったせいか、目の下に隈ができていた。
シンポジウムの後、隊長とショーン小山閣下と食事をしたが、
「発言はよかったが、終始眉間に皺を寄せて、目の下に隈ができて、いかにも辛そうだったぞ」(隊長)
と指摘されてしまった。
うーん、風邪のウィルスに文句言ってくれ。

***

・控室にて2(多少、再構成しました):
「本にサインお願いできますか!」(井川)
「はい、お名前も入れておきますね」(真鍋)
「あ、私にもお願いします」(山名)
「はい」(真鍋)

そーゆーことだったのか。(どーゆーことだ)

***

司会の福島さんは見事だったし、他のパネリストも立派だった。
中曽根さんは(おそらくオレが三週間苦しんだのと同じ種類の)風邪で高熱のため、急遽、お弟子さんの柳本卓司議員による代読となった。
でも、会場は、誰も帰らなかったみたいだ。

***

くどいようですが、会話は、再構成されたものです。

|

« 更新情報 | トップページ | 空中庭園 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/6961486

この記事へのトラックバック一覧です: シンポジウム:

« 更新情報 | トップページ | 空中庭園 »