« 手動にかぎる | トップページ | いろいろ »

無防備地域とは

産経新聞で知ったのだが、全国で「無防備地域宣言」という運動が高まっているらしい。
(賛否両論とジュネーブ条約の文面はココを見てくれ。)

これは、不必要な流血を防ぐ目的で制定されたもののようで、捕虜を虐待してはいけない、というのと同じ精神によるものだろう。

無防備な地域だから、攻撃せずに、そのまま占領してくれ、というわけだ。

現在の日本において、自治体レベルで条例化をしても、日本の法律と抵触するから意味はない。

だとすると、これは、宣言そのものに意味があるのではなく、裏があることになる。つまり、別の目的をもった思想運動なのだ。
新左翼の団体が背後にあって、どうやら、憲法九条を守ることが一つの目的らしい。

それはかまわないと思うが、街頭で「平和」をスローガンに、ジュネーブ条約の条文も読んだことがなく、その意味もわからない一般市民に署名させるのは、倫理的に問題だろう。

憲法九条を守りたいのであれば、正面切って、そういった運動を展開していけばいいわけで、こういった搦め手の策はよくないよね。少なくともオレは嫌いだ。

平和ボケの国民(!)の善意を左翼の思想運動が操っている構図が実に嫌なのである。
結構、腹が立つ。

|

« 手動にかぎる | トップページ | いろいろ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/7251158

この記事へのトラックバック一覧です: 無防備地域とは:

» 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 [不細工な不ログ]
ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、確認されただけで二十一区市町で署名活動などが進められている。国の責任で行う防衛行動を自治... [続きを読む]

受信: 2005年11月21日 (月) 22時33分

» これを見てもまだ無防備? [不細工な不ログ]
 中国広東省汕尾市東洲村で発電所建設に抗議していた住民が当局と衝突した事件で、10日付の米紙ニューヨーク・タイムズは複数の住民の話として、武装警察による銃撃などで20人が死亡、50人が行方不明になっていると一面で伝えた。(from Sankei Web 国際 暴動鎮圧で..... [続きを読む]

受信: 2005年12月11日 (日) 00時56分

« 手動にかぎる | トップページ | いろいろ »