« 撤収予告 | トップページ | 本日 »

時間論 仮目次

あー、秀和システムのTさんから電話。
「お約束どおり、ご旅行前に初稿をいただけますでしょうか?」
「・・・」
「あ、もしかして・・・」
「その、もしかしてだす」
思わず言葉尻がおかしくなってしまったが、こうなったら、飛行機の中でも出張先でも原稿を書き続ける所存。
ほら、こんな具合に、目次案もちゃんとできている。

***

プロローグ シュレ猫探偵団登場

●時間の基礎
・時間を測る方法(古典)
・時間を測る方法(現代)
・いちばん短い時間といちばん長い時間(1)
・時間はなぜ目に見えないのか(1)

●時間の哲学
・時間は哲学できるか
・アキレスと亀のパラドックス
・時間の論理学
・マクタガートの議論
・脳の中の時間
・いちばん短い時間といちばん長い時間(2)(ペッペル仮説)

●時間の物理学
・アインシュタインの4次元とは
・たくさんある時間
・光が感じるであろう時間
・電子が感じるであろう時間(ジグザグ運動の怪)
・エントロピーとの関係
・宇宙時間って何だろう?
・どこにもある? 小さなタイムマシン(量子の時間)
・ホーキングの「時間の矢」仮説
・ホーキングの「虚時間」仮説
・時間はなぜ目に見えないのか(2)
・なかなか難しい、大きなタイムマシン(ワームホール型)
・時の始まり
・時の終わり
・いちばん短い時間といちばん長い時間(3)
・時間軸が一つでなくなると宇宙はどうなる?

エピローグ シュレ猫探偵団撤収

***

受話器を置くと、今度は、ちくま書房のMさんから電話。
「あ、原稿の進展具合はどのような感じかと思いまして、お電話差し上げてみました。10月はかなりお時間を割いていただけるとのお話でしたので」
「・・・」
「あ、もしかして・・・」
「その、もしかしてなる」
実は、もう選定作業が半ばに達しているので、帰国後1週間でなんとかなるそうだ。(他人事か?)
こちらは、もう目次案、出してあるし。

変だなぁ。たまに人気科学作家とか書かれるんだけど・・・「貧乏暇なし」って諺、本当だったんだね。


|

« 撤収予告 | トップページ | 本日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/6420405

この記事へのトラックバック一覧です: 時間論 仮目次:

« 撤収予告 | トップページ | 本日 »