« 濁った奔流 | トップページ | 夜の海 »

ジョギング

ふわぁーっはっはっは。

そんなネクラなこと書いていても何も始まらんぜ。

というわけで、ネクラの気分と少々出過ぎたお腹を引っ込めるために、ここのところジョギングに勤(いそ)しんでいる。

毎日、十五分くらいだが、横浜市が建設した散策コースを歩いて、適当に走って、息が切れたら、また歩く。

真夜中にコースを走っていると、いろいろな人に出会う。

ボクシングの練習でもしているのか、拳を繰り出しながら走っている若者。
犬の散歩をしているオジサン。
こんな夜更けに川べりに座って愛を語る(?)恋人たち。

で、オレが奇妙な目配せをして連絡を取るのは、もちろん、黒目が縦線になる連中だ。
(夜は丸いのだが)
「おう、ノラクロ、飯にはありつけたか?」
とか、
「チビデブ、惚れた腫れたばっかで猫生、棒に振るぞ」
てな具合に声をかけて歩く。

で、肝心のお腹だが、少し凹んできた気がする。K妻は「気のせい」だというが。
オレの最適体重は、ずっと75キロくらいだったが、一時は89キロにまで肥えてしまった。
今は83キロ。
うーん、あと4キロ落として、79キロくらいまでもっていきたいものだ。
(そうすれば往年のジーパンがはけるようになる)

|

« 濁った奔流 | トップページ | 夜の海 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/6317397

この記事へのトラックバック一覧です: ジョギング:

« 濁った奔流 | トップページ | 夜の海 »