« ヨシムラ対ホンダ | トップページ | 時事雑感1 »

体調不良といえば、左の踵だけでなく、左の掌を刃物で切ることが多い。
前なんか、滅多にしないのに、まな板の上で何かを切ろうとして、上から包丁をあてて左の掌で押したら、刃が逆向きになっていた!(うぎゃう)

それでさ、生命線や金銭運の線が伸びたら、後天的に幸運が舞い込んでくることになるのか?
手相の専門家がいたら教えてもらいたいものだ。

***

オレは怒りの感情を宥めることができるほど悟りをひらいていないので、怒ると歯をギリギリさせてしまう。
具体的には両方の牙(=「犬歯」)を下の歯と合わせてギリギリやって、怒りを鎮める癖がある。
で、数年前に、猫神隊長が連続的に事件を起こしていたときに、右の牙がポキッと折れた。

だから、今のオレは、半分牙なしだ。

ここのところ、気がつくと残っている左の牙をギリギリやっている。
うーむ、折れるよな、そのうち。

***

牙といえば、業界の友人がほとんどいないオレは、やっぱり一匹狼なんだろうな。
好きでやってるわけじゃないけれど、人格的に、師弟関係や軍団関係で緊密な人間関係のネットワークを形成するタイプじゃない。

社会のネットワークに緊密に組み込まれていない・・・というか入れないんだよ。すぐに人見知りするからダメなんだろう。

シュレ猫文章倶楽部から大勢デヴューしてもらって、なんとか、この業界一匹狼状態から抜け出したいものだ。

|

« ヨシムラ対ホンダ | トップページ | 時事雑感1 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136278/6172836

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ヨシムラ対ホンダ | トップページ | 時事雑感1 »